Loading...

サイネージLab

BLOG

2020年10月12日

ソウルの8Kデジタルサイネージ!パブリックメディアアート第二弾「GIANT TOY」

クリエイティブ・エージェンシーのd’strictは、韓国のソウルにあるSamsungのデジタルサイネージに2つ目のパブリック・アートワークを公開しました。

パブリックメディアアートプロジェクトの第二弾

クリエイティブエージェンシーのd’strictは今年初め、韓国のランドマーク的なデジタルサイネージに80メートル×20メートルのアナモルフィックな波のイリュージョンを制作しましたが、今回、2つ目のパブリックメディアアートプロジェクト「Giant Toy」を制作したとのことです。

このパブリックアートのインスタレーションは、Coex Artiumショッピングモールの31,000 LEDパネル、Samsung 8Kデジタルサイネージのインスタレーションに表示されています。同モールはソウル江南(カンナム)地区のK-POP広場に位置しています。

巨大なおもちゃ箱が人々の純粋さを蘇らせる

新しいアートワークを発表して、代理店は次のように述べました。

「旅行の制限やレジャー活動が困難な中、長年の願いが詰まったバケットリストで人生を若返らせたいと考えています。子供の頃の願望から現代の目標まで、合計6種類のバケットリストが巨大なおもちゃ箱になって登場し、人々の純粋な無邪気さを蘇らせます。あなたのバケットリストには何がありますか?」

参照元:Landmark 8K digital signage shows Giant Toy art

このエントリーをはてなブックマークに追加

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

アイデアクラウドへのお問い合わせは以下よりお願いいたします。

お電話からのお問い合わせは以下よりお願いいたします。

Nagoya TEL 052-253-9866
(担当:長屋、田中)
Tokyo TEL 03-3525-8640
(担当:中田、羽根田)

お問い合わせフォーム

よくあるご質問はこちらよりご覧ください。