Loading...

サイネージLab

BLOG

2020年6月25日

体温測定する入退室管理キオスク「polytouch 32 curve」

今回ご紹介するのは、体温を自動的に測定する入退室管理キオスク「polytouch 32 curve」です。

入退室時の体温を測定する「polytouch 32 curve」

プレスリリースによると、ピラミッド・コンピュータ社は、ビルや公共エリアへの職員や訪問者の出入りを許可する際に、体温を自動的に測定する入退室管理キオスク「polytouch 32 curve」を英国で発売することを発表しました。

キオスクを通る人々の流れを合理化することによって、正確で迅速な非接触な手段で、個人が高熱かどうかを確認でき、コロナウイルスや、インフルエンザのような他のウイルスの保持を判断できます。公共のロックダウン対策が徐々に緩和され、仕事に復帰することで、キオスクは、企業、施設、公共交通機関、会場の運営者が従業員、ゲスト、来場者の間で感染が広がる可能性を検知し、軽減するのに役立つでしょう。

安全性と正確性を提供するキオスク

国境管理のパスポート認証や生体認証の顔認証に使用されているZipKey社のソフトウェアと非接触型の温度スクリーニングセンサーを組み合わせることで、Polytouch 32 cureキオスクは、人為的なエラーが発生しやすいプロセスを上回るレベルの公共アクセスの安全性と正確性を提供しています。

温度チェックは1秒未満で行われ、1時間あたり最大700人の処理が可能です。単一または複数のキオスクを自動ドア、回転式改札口、ロック、またはバリアに接続して、試験後のアクセス制御を行うことができるといいます。

参照元:Pyramid Computer introduces kiosk to measure body temperature

このエントリーをはてなブックマークに追加

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

アイデアクラウドへのお問い合わせは以下よりお願いいたします。

お電話からのお問い合わせは以下よりお願いいたします。

Nagoya TEL 052-253-9866
(担当:長屋、田中)
Tokyo TEL 03-3525-8640
(担当:中田、羽根田)

お問い合わせフォーム

よくあるご質問はこちらよりご覧ください。