Loading...

サイネージLab

BLOG

2020年5月14日

ケネディ宇宙センターのインタラクティブ体験!

今回ご紹介するのは、リニューアルされたケネディ宇宙センターのデジタルサイネージの事例です。

ケネディ宇宙センターのストーリーと伝えるデジタルサイネージ

ケネディ宇宙センター・ビジターコンプレックス(KSCVC)を歴史的なストーリーから、過去、現在、未来の出来事を超越し、記憶に残る訪問を実現する体験へと変えることが目標でした。

屋外と屋内のMAX LEDディスプレイが設置され、ポータルは2017年後半に稼働し、2018年には新しく改装されたギフトショップがオープンしました。

KSCのアトラクションは一新され、LEDで彩られたメインストリートでは、ゲストの目を引き、より多くの情報を得ることができるようになりました。

スペースショップで提供される顧客体験

世界最大の宇宙専門店として有名な「スペースショップ」では、アポロ11号のガントリーを再現し、足元のディスプレイを見ながら宇宙飛行士の足跡をたどることができます。また、宇宙飛行士になった自分の写真を撮影して、壁面のディスプレイに投影することもできます。

参考:https://www.digitalsignageconnection.com/kennedy-space-center-visitor-complex-becomes-interactive-experience

このエントリーをはてなブックマークに追加

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

アイデアクラウドへのお問い合わせは以下よりお願いいたします。

お電話からのお問い合わせは以下よりお願いいたします。

Nagoya TEL 052-253-9866
(担当:長屋、田中)
Tokyo TEL 03-3525-8640
(担当:中田、羽根田)

お問い合わせフォーム

よくあるご質問はこちらよりご覧ください。