Loading...

サイネージLab

BLOG

2020年4月14日

コロナウイルス対策に役立つデジタルサイネージ

コロナウイルスの対策の一つとして、衛生管理の向上があげられます。今回は、デジタルサイネージとハンドサニタイザーディスペンサー(手指消毒用の機械)を組み合わせた事例のご紹介です。

消毒しながら健康情報を提供するデジタルサイネージ

デジタルサイネージソフトウェア会社の NoviSign Ltd. は、壁掛け式手指消毒デジタルサイネージキオスクを発表しました。この装置は、ゲル、泡、液体除菌剤を噴射するオートディスペンサーを特徴としています。

この装置についているディスプレイには、顧客が手を洗うように、広告やメッセージ、ビデオ、健康情報やその他のコンテンツを映し出します。

映し出せるコンテンツは様々で、適切な手洗いの方法なども表示されることができ、除菌しながら顧客の衛生向上を促すことができるといいます。

デジタルサイネージによる飲食店の顧客衛生向上の期待

手洗いは最も有効な健康対策の一つです。今後、コロナウイルスが収束した後も、風邪やインフルエンザ、ノロウイルスといった病気を防ぐため、飲食店でのこういったデジタルサイネージ付きの装置の導入は大きな効果をもたらすでしょう。

参考:https://www.digitalsignagetoday.com/articles/digital-signage-powers-up-sanitizers-to-combat-coronavirus/

このエントリーをはてなブックマークに追加

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

アイデアクラウドへのお問い合わせは以下よりお願いいたします。

お電話からのお問い合わせは以下よりお願いいたします。

Nagoya TEL 052-253-9866
(担当:長屋、田中)
Tokyo TEL 03-3525-8640
(担当:中田、羽根田)

お問い合わせフォーム

よくあるご質問はこちらよりご覧ください。