Loading...

サイネージLab

BLOG

2017年12月11日

M&M’sチョコをイメージ!デジタルサイネージを使った効果的な装飾で顧客を獲得する施工事例「M&M’s World」

効果的なポップアップや装飾は、店舗を魅力的に見せ顧客を呼び込むのに最適です。今回ご紹介するのはそんな店舗の装飾をデジタルサイネージで賄い、店舗をとても魅力的にみせている施工事例「M&M’s World」です。

ブランドイメージにぴったり合った効果的なデジタルサイネージ

こちらはイギリス・ロンドンに在るレスター・スクウェアにあるブランド直営店「M&M’s World」にて設置されているデジタルサイネージ。ブランドのチョコをイメージした丸いデジタルサイネージやLEDサイネージ、プロジェクションマッピングなど最新のデジタルコンテンツを使用した目を引く装飾が、店舗全体に行われ、M&M’sチョコレートのカラフルでポップなブランドイメージに、しっかりと寄り添った魅力的な外観に仕上がっています。サイネージの周りを一段階暗くして目立たせたり、メリハリを付けた演出で、店舗全体にデジタルコンテンツを取り入れているにも関わらず、華美になり過ぎず程よくまとまっていますね。

照度差やサイズなどレベルを分け、適切に見せる

「M&M’s World」では店舗全体にデジタルコンテンツを用いながらも、個々の装飾の照度や大きさでレベルを分けて、複数のコンテンツを卒なくまとめ上げていました。デジタルコンテンツは人目を引きますが、何も考えずに複数導入するとお互いの主張が強すぎてしまう場合も。是非コンテンツ全体でレベル差を設けて、何を主役にするかをはっきりと決めて導入することをおすすめいたします。

[参考サイト]
Projection Artworks / Home

このエントリーをはてなブックマークに追加

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

アイデアクラウドへのお問い合わせは以下よりお願いいたします。

お電話からのお問い合わせは以下よりお願いいたします。

Nagoya TEL 052-253-9866
(担当:長屋、田中)
Tokyo TEL 03-3525-8640
(担当:中田、羽根田)

お問い合わせフォーム

よくあるご質問はこちらよりご覧ください。