Loading...

サイネージLab

BLOG

2017年10月11日

建物外壁をデジタルサイネージに!動画で彩られる印象的な外観の施工事例「Atracta」

既存の野外広告とは違い、動きが在るため遠くからでも目に止まりやすく、高所であってもデータの入れ替えだけでスムーズに告知内容の交換が可能などデジタルサイネージだからこそのメリットもあり、近年需要が増加してきているデジタルサイネージを使った野外広告。都心部で見かけたことが在るという方も多いのでは?今回ご紹介するのはそんな、デジタルサイネージを利用した野外広告の最新施工事例「Atracta」です。

建物の外壁がデジタルサイネージに!?人目を引く印象的なデジタルサイネージ

こちらはスウェーデンの首都ストックホルムの市街地のビルに設置された、壁面全体をまるで覆うかのような巨大デジタルサイネージ。サイズは140平方メートルにもなります。人通り車通りの多い交差点でも、遠くからでもぱっと目を引く印象的な仕上がりです。映像はリアルタイムで動作し、TVの受信も可能なのだそう。サイズが特徴的なため、映像を作る際は特注しなければならないのがネックですが、その分多くの人の目に留まる印象的なプロモーションが行えそうです。また街のシンボル、ランドマークとしての役割も果たせそうですね。

建物の壁全体を利用することで他のメリットも

建物の壁全体を利用したデジタルサイネージでは、通常のスクリーンよりも大きくスクリーンの面積を確保できる他、建物の上部に設置したために下の階に日光が当たらなくなってしまう、窓を塞いでしまうなどのトラブルも防ぐことができますね。何より屋上にそのまま設置するよりも雨風による劣化も少なそうです。大胆に建物に合わせてデジタルサイネージをはめ込んだ印象的な施工事例でした。

[参考サイト]
Atracta – Digital signage in the heart of Stockholm

このエントリーをはてなブックマークに追加

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

アイデアクラウドへのお問い合わせは以下よりお願いいたします。

お電話からのお問い合わせは以下よりお願いいたします。

Nagoya TEL 052-253-9866
(担当:長屋、田中)
Tokyo TEL 03-3525-8640
(担当:中田、羽根田)

お問い合わせフォーム

よくあるご質問はこちらよりご覧ください。