Loading...

サイネージLab

BLOG

2017年9月28日

歩みに合わせてインタラクティブな演出が現れる、床面でのデジタルサイネージ「Incheon Airport Digital signage」

デジタルサイネージはその名の通り、壁に取り付けたり看板のように扱うことだけが全てではありません。今回ご紹介するのは、床面に設置し、インタラクティブな要素を盛り込んで来客を楽しませる床面でのデジタルサイネージ施工事例「Incheon Airport Digital signage」です。

空港客を楽しませるインタラクティブな超大型床面デジタルサイネージ

こちらのデジタルサイネージが設置されているのは韓国の仁川国際空港。サイネージを複数台接続して組み上げた巨大な壁面施工のメインディスプレイと、床に敷き詰められたサブディスプレイの2面構成となっています。メインディスプレイには各観光地の風景などのイメージ映像が流れており、サブディスプレイには、メインディスプレイの映像に関連したインタラクティブな映像が流れています。サブディスプレイの上を通行人が歩くとその動きに従って、足を置いた位置の映像が変化。映像ごとに演出も異なり、筆で絵が描かれたり、落ち葉が舞い上がったりするなどかなり凝った作りとなっています。

期待感を高める演出としてのデジタルサイネージ

今回ご紹介した「Incheon Airport Digital signage」は、案内版や看板としてではなく、空港を訪れる観光客の期待感を高める為の演出としての役割を担っていました。ただ映像を流すだけでなく、インタラクティブな要素を取り入れることで、足早に通り過ぎる顧客やフライトの時間待ちの顧客に対しても有効なPRとなっています。空港を訪れる人々を楽しませる綺羅びやかなデジタルサイネージ施工事例でした。

[参考サイト]
easywith | easywith interactive

このエントリーをはてなブックマークに追加

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

アイデアクラウドへのお問い合わせは以下よりお願いいたします。

お電話からのお問い合わせは以下よりお願いいたします。

Nagoya TEL 052-253-9866
(担当:長屋、田中)
Tokyo TEL 03-3525-8640
(担当:中田、羽根田)

お問い合わせフォーム

よくあるご質問はこちらよりご覧ください。